Fabian Almazan Trio – from New York -【2020 Bird Special Live! 】

ダウンビート誌批評家投票第1位!テレンス・ブランチャード、アヴィシャイ・コーエンと共に活躍するピアニスト、ファビアン・アルマザン。パット・メセニーが惚れ込み、ジャズタイムズ誌の表紙を飾る快挙を成し遂げたベーシスト、リンダ・オー。プエルトリコ出身のバーサタイルなドラマー、ヘンリー・コール。今、世界で注目されている旬のジャズマンたちの息遣いを、目の前で体感してください。

なお、お席に限りがありますので、ご予約はメールお電話にてお早めに。

Trio SSP from New York【2019 Bird Special Live!】

 

Herbie Hancock、Wayne Shorterら華麗なる共演歴のColin Stranahan。
Kurt Rosenwinkel等のスターと次々に共演する新星Julian Shore。
Benny Golson Curtis Fuller等の重鎮と共演のLucas Pino。

いずれもリーダー級の3人がトリオでバードへ登場!

本場New YorkのJazzを、Livehouse Birdならではの至近距離で。

なお、お席に限りがありますので、ご予約はメールお電話にてお早めにお願いいたします。

またはこちらから Trio SSP -from  N.Y.-

 

 

 

Akira Tana & Jeff Massanari

ソニー・ロリンズをはじめ、数々のジャズ・レジェンドたちとの共演で知られる名ドラマー、Akira Tanaと、サンフランシスコを拠点に国際的に活動しているギタリスト、Jeff Massanariがバードへ登場。お馴染みのScott Chadwick Groupと熱いバトルを繰り広げます。ご期待ください。

なお、お席に限りがありますので、ご予約はメールお電話にてお早めにお願いいたします。

Akira Tanaアキラ・タナ:drums
カリフォルニア州で生まれ育ったアキラ・タナは、ハーバード大学とニューイングランド音楽院で学位を取得。 ソニー・ロリンズ、ソニー・スティット、ズート・シムズ、ミルト・ジャクソン、ジム・ホール、アート・ファーマー、J・J・ジョンソン、マンハッタン・トランスファーなど、一流ミュージシャンたちとのレコーディングは150以上を超える。タナはベーシストのルーファス・リードと一緒に「タナ・リード」というクインテットを結成し、コンコード・レコードから「Yours and Mine」、「Passing Thoughts」の2枚を、エビデンス・ミュージックから「Blue Motion」、「Looking Forward」、「Back to Front」の3枚をリリース。また、サンズオブサウンドからは3枚のリーダーアルバムもリリースしている。音楽講師としても多忙で、ニューヨークのクイーンズカレッジ、ジャージーシティ州立大学、ニューヨーク大学などで指導したほか、現在はサンフランシスコ州立大学で講師を務めている。ヤマハのドラム、クレッセントのシンバル、ビックファースのスティックなどとエンドース契約。

Jeff Massanariジェフ・マサナリ:guitar
ジェフ・マサナリは、ボストンのバークリー音楽院でジャズの作曲と演奏を学び、その後、サンフランシスコのベイエリアへ移ると、一躍、地域で最も必要とされるギタリストになった。ジェフは、地元でも、また国際的にも活動しており、ケニー・ワシントン、アキラ・タナ、ミドリ・オノなどの一流のミュージシャンたちと共演しているほか、イタリアのウンブリア・ジャズ・フェスティバルや、 カリフォルニア州モンタレーのモンタレー・ジャズ・フェスティバルなどの、名誉ある多くのジャズフェスティバルへも出演した。彼はまた、ジャズインプロビゼーションや、作曲、ソロギターなど、あらゆるスタイルに対応可能なギタリストになるために必要な、様々なクラスのマスターコースでも教えており、カリフォルニア・ジャズ・コンサーバトリーやUCバークレーの講師なども務めている。ジェフは彼の多くのオリジナルを収録したアルバムを4枚リリースしており、YouTubeや Spotify、iTunes、CD Babyなどで聴くことができる。

 

Pekka Plykkänen JAPAN TOUR 2019

フィンランド・ジャズ界をリードするサックス奏者、Pekka Plykkänenが来日、久々のBird登場です。北欧ジャズ特有の美しいサウンドをお楽しみください。

12/17(火)20:00open  20:30start  Music Charge ¥3,500
Pekka Plykkinen(sax)//増田實裕(piano)//森下啓(drums)//赤星敬太(bass)